モーニング娘。コンサートツアー 2008 春 ~ シングル大全集!! ~ 八王子

八王子行ってきました。軽い遠征です。

土曜は昼夜ともに一階
日曜は昼夜ともに二階
八王子の二階は灼熱でした。

道重さんの怪我も復調されたようで
すごく元気でした。
元気すぎて汗だくになってましたが
それもまた魅力です。
ふるさとも松戸より完成度があがってます。
すばらしいですね。


今回みてると
リンリンが結構面白いです。
ひょうたん島で引っ張られる時の表情は秀逸
結構頑張ってます。
なのでハグに参加しようとしてるのをスルーしてあげないでください>高橋さん、道重さん
翌日は開き直って客席に手を振ってた立ち直りの早さも好印象でした。

とりあえず、自分がいかにハニートラップに弱いかよくわかりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モーニング娘。コンサートツアー 2008 春 ~ シングル大全集!! ~ 松戸

す ご く 頑 張 れ た 気 が す る 。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

決定!ハロ☆プロアワード08 横浜

横浜アリーナであったハロコンに行ってきました。土日で三公演。

チケ運が非常に良くて、
真ん中の花道沿いが二回、通路席が一回でした。
花道沿いだと近くでメンバー見れますし、
通路席は広いので見やすいです。

今回は賞を発表する形式でステージの進行をしてました。
これがとっても駄目な感じ。
三曲やって発表。三曲やって発表。
なんかテンポがすごく悪いです。
賞と言ってもガチでやってるわけでなく、結局、出演者の紹介です。
どういう趣旨でこういうスタイルにしたのか意図がさっぱりわかりません。

あと、個人的な希望しては松浦さんには
もっとスローテンポな曲を歌ってほしかったです。
セットリストの都合だとは思いますが、もったいない気がします。


気を取り直して、見てて印象に残ったことを書きます。

中澤さんは最後は気力で立ってる感じです。
保田さんはギラギラしてました。さすが。
安倍さんは名人です。表情の作り方とかがうますぎる。
嗣永さんはプロです。フリを踊らずにヲタに手をふりつづけるとかさすが。
高橋さんはぐだぐだです。あの会場の空気をなんとかしてください。
石川さんもぐだぐだです。大事な発表で噛むあたりさすが。
新垣さんはライブを楽しみ過ぎです。正直ヲタより楽しんでると思います。
斉藤さんはやっぱり強そうでした。ガチで負ける気がします。
梅田さんは近くでみるとスタイルよくて綺麗です。びっくり。
道重さんはすばらしいです。なんていうかもうそうとしか言いようがないです。
毎冬恒例のふゆみんさんになってますが、だがそれがいいです。
夜公演では最後の最後でえらいレスが来て、近くの見ず知らずのヲタと感動を分かち合う位でした。
そんなよくわからない出会いを提供してくれるぐらいすばらしいです。
 
 
 
 
ジュンジュンもすごいかわいいと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンダフルハーツ 年中夢求 名古屋

正月の代休で大阪帰ってたので
名古屋のワンダフルハーツに行ってきました。

大阪から名古屋は近鉄があるので時間がちょっとかかるのを我慢すればかなり安く行けます。

中野ではベリキューさんはほとんど見てるだけでしたが
一回見て何となく覚えてたので
とりあえずちょろっと動くことは出来ました。

今回あったことを箇条書きにすると
・後ろの席でサイリウムが破裂して頭がピカピカに
・ロボキッスのフリをヲタ二人でやると痛い
・アニキ、キュートで頑張りすぎて腹筋がつる。
・ずんださんベリで頑張りすぎてふらふら
・やん師、ステージよりも暴れるずんださんに感銘を受ける。
 
 
 
主な印象がステージでなくヲタについてである件について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダフルハーツ 年中夢求 中野

正月早々、中野サンプラザに行ってきました。
例年なら実家に帰ってますが仕事があったので
ついでに行くことにしました。

ワンダ側なので出演者は娘。を筆頭とする若い衆の方々です。
毎年ハロコンでしかベリの人やらキュートの人やらを見ません。
別に見ないといかんわけではないのでそれでいいんですが

会場に入って回りを見ると普段見ないヲタシャツの方が大勢います。
娘。ヲタよりもベリキューヲタのが多いです。人気なんですね。

新曲とかも歌う訳ですが去年の夏までに見たことがないとさっぱりわかりません。
さっぱりわからないので頑張るのは回りの方に任せてのんびり見ることにしました。

ベリキューさんが終わって娘。の出番が来たのでやっと動けます。
曲が始まったので跳ぶわけですが、なんか回りの人はあんま動いてません。
そこまでアウェーだとは予想外でした。すごいですねベリキュー人気
 
 
 
それでも結局やるわけですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーニング娘。 コンサートツアー2006 秋 〜踊れ!モーニングカレー〜

モーニング娘。の秋ツアー行ってきました。厚木。
今日が初日です。セットリストとか当然不明なのでかなり楽しみです。

我らが道重さん(超絶美少女)のTシャツが黄色からピンクに変わる重大なイベントがありました。
なんとしてでも購入する必要があります。いざ鎌倉です。
入場列に並んで開場と同時に会場内のグッズ売り場にならびます。
おかげでシャツをばっちり買うことができました。
トレーディングポスターも銀の弾丸ばりの威力を持つ亀井さん(カチューシャが妙に似合う)を二枚引き当てたので
簡単に道重さん(神すらひれ伏すその美貌)のポスターに交換してもらいます。すごい威力です亀井さん(発汗二号は狙い過ぎ)。
相手からしたら鴨葱ですね。グッピーさんですね。でも気にしません。

今回の席は親子席ってやつです。
二階の前のほうは家族で来た人たちのために立ち上がるのが禁止されてます。
チケットを知り合いが譲ってくれたのでなんとか入ることができました。
初日は二階でもめちゃ高いので定価で譲ってくれた知り合いに大感謝です。

初めて親子席で見ましたが、跳んだりできないのがめちゃつらい。
面白いセットリストなだけに超つらい。
やけくそで座りながらサイリウム振り回してたら予想以上に視線が。
会場をよく見たらピンクシャツがめちゃすくないです。
二階の最前でピンクだったら相当めだったようです。
初日からピンク着る覚悟決めた甲斐がありました。

細かいセットリストとかはまた後日書きたいなぁとか思ったり思わなかったりしますが、
他のちゃんとしたファンサイトにのるはずなのでそっち見てください。

今回の主な見所(昼公演)は
吉澤さん(男前)に蹴られて転がる亀井さん(幸薄そう)の素敵さ加減。
「声」でものすごい踊った後で出てくる新垣さん(ナチヲタ筆頭)のやたら満面な笑み。
田中さん(softの意味はわかりません)の歌う「恋人は心の応援団」の会場の盛り上がり具合。
初日からアドリブぶちかます久住さん(ミラクル)の新曲の怪しさ。

他にもアルバム曲やシングルB面など全体的にヲタ向けの構成が好感触。

しかしなんと言っても

今回の

最大の

見所は

レインボーピンクの新曲披露

これにつきます。

タイトルは「わ〜MERRYピンX'mas」とかなんとか
相変わらず見事なまでに頭の悪い天才的な曲です。
この曲作るのにどれぐらいの労力が必要なのでしょうか?
真剣に考えたらどれだけ考えても作れそうにありません。
さすがは天下の奇才つんく♂さんです。
トイレで思いついて5分で作ってたりしそうです。

まさかレインボーピンクが秋ツアーまで存続するとは・・・・


さ、新潟のチケットでも調べるか・・・


| | コメント (4) | トラックバック (0)

リボンの騎士 ザ・ミュージカル

新宿コマ劇場でのミュージカルに行ってきました。
手塚治虫のリボンの騎士が元ネタです。
比較的、いろんなサイトで好意的にとらえられているようです。

話を時間内におさめるためとはいえ、後半はかなり無理矢理に展開されていきます。
別の場面と台詞のつながりがいまいちなものがあったり、
一連の台詞でもなんか富野さんが監督をしたんじゃないかみたいな台詞回りがあったり。
そういうところをスルーできれば面白いのではないかと思います。

予想以上に石川さんが頑張っててびっくりしました。
歌のシーンではやっぱりひやひやしましたが。

一番のはまり役だったのは魔女役の藤本さんでした。
高いところから下々のものを見下ろす様子は見事でした。
というか素だったのかもしれません。

吉澤さんも悪い大臣役を好演。
近くで見ると結構表情を細かく作っていたのが良かったです。
逆にいうと近くで見ないといまいちかも。

ミュージカルの最後には宝塚の大階段でのショーをイメージしたようなコーナーがあります。
怪しげな羽毛の扇を持って娘。さんが歌います。
美勇伝にいたっては椅子持ってきて怪しげなポーズで歌ってました
ショーって言うよりショウってポスターに書いてそうなノリ。
怪しすぎてすごく安っぽくて素敵でした。

一部のヲタの方が必死になって立ち上がろうとしておりました。
元気なのはいいことですが、もうちょっと空気よんでください。


空気が読めないからヲタをやってる気もしますが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

道重さゆみ誕生日

7/13は道重さんの17歳の誕生日でした。
一瞬何歳になったのかわかってない自分がいました。
かなりの勢いでヲタ失格している気がします。

きっと世界中で誕生日を祝う盛大なお祭りが開かれたと思います。
いまいちその様子が報道されていないのはマスコミの陰謀だと思います。
世の中の大きな力になんかこういろいろあるのだと思います。
恐ろしいですね。

オーディション当初は壮絶な歌唱力で話題をかっさらった道重さん
現在はその歌唱力も成長して・・・るきがします。
少なくとも一音もあっていないということはありません。
そういう意味では石川さんを既に超えたと言っていいと思います
超えても何の自慢にもならないわけですが。

今年の春ツアーではレインボーピンクで大活躍でした
あんな頭の弱そうな振りはそうできるもんじゃないと思います。
天賦の才がなければできません。

今度の秋ツアーではレインボーピンクなさそうですし
チケットも落選祭りだったので見る機会が減りそうです。


実際始まってみないとわからない訳ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

娘。コン2006春、レインボー7 さいたまスーパーアリーナ

さいたまスーパーアリーナでの娘。コンに行きました。
日曜は行かないので、これが娘。春ツアー最後の公演です。
2月末からのツアーも終わりです。
小川さんと紺野さんのいる娘。コンも終わりです。
レインボーピンクも(おそらく)終わりです。

チケット運の良さがまだ続いていたので
アリーナA1ブロックに行きました。
久しぶりのスーパーアリーナですが、前より狭い。
可動式の会場なのは知ってましたが天井まで下がってます。予想外。
我らが保田さんの卒業コンサートのときの巨大な会場とは雰囲気が全然違います。
それだけ客が入らなくなってしまったってことなのかも知れません。
隔世の感を感じます。


結局ライブ始まったらしみじみしてる間はほとんどないわけですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘。コン2006春、レインボー7 大阪 日曜 夜

昼にあり得ないぐらいの反応をもらって若干おかしなテンションで夜公演です。
夜は仙台以来の二階席です。

仙台は二階と言っても距離近かったけど
フェスティバルホールはかなり距離があります。
席も二階の真ん中よりちょい後ろだったので微妙だなぁ。
とかいいながら席に向かうと
席の前は二階への入り口の階段。席の後ろも二階への入り口の階段。
完全に晒されてます。前後に人がいません。

とりあえず跳んでみますが、前に落ちそうです。
落ちると入り口まで落下です。危険。
武道館の座席よりは広いし、一応手すりがあるからなんとかなるはずです。
ってわけでやっぱり跳ぶ。


MCで小川さんが心配してくれました。優しい子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)