« 中澤裕子 Birthday Special〜33の物語〜 | トップページ | カジュアルディナーショー 安倍なつみ »

松浦亜弥コンサートツアー2006春 〜OTONA no NAMIDA〜 新宿

松浦さんの20歳の誕生日のコンサートに行ってきました。
ついでにツアーファイナルだったりします。
ヤフオクではかなりの御値段になってた模様です。
なんだかんだで人気です。松浦さん。

会場は東京厚生年金会館でした。
一階後ろがヤケクソのように天井が低いです。
今回は19列だったのでギリギリセーフ。

あと2,3列後ろだったらアウトでした。
一緒に行ったアニキがぶちぎれるとこです。
危なかったですね。

そんなアニキですが、日頃の頑張りがたたって
足の筋を痛めてる模様でした。
曲中にエアーサロンパスして跳ぶ姿が印象的でした。
頑張り過ぎです。過労死しますよ。

今回も松浦さんはさすが松浦さんでした
歌唱力も十分、しゃべりもばっちりです。
さいごにバースデーケーキ出てきたらそこに顔を突っ伏すはっちゃけぶり。
さすが20になっただけあります。大人の余裕です。


もっと大人なアニキは帰りの新幹線がぎりぎりで余裕ゼロ。

|

« 中澤裕子 Birthday Special〜33の物語〜 | トップページ | カジュアルディナーショー 安倍なつみ »

コメント

もっと大人な私は、厚年会場の坂道跳びすぎでアキレス腱痛める、新宿駅、東京駅で激走するという、忙しない一日でした。
結局、松浦さんは全27公演中、14公演という意外な攻めっぷりを披露してしまいました。次も既に11戦が確定してます(^^;
次回、初戦@松戸でもまたよろしくです。

私が過労死するか、御所君が幸運すぎて車にはねられるか、どっちが先でしょうか(^^;

投稿: Sakuken | 2006/07/15 22:44

坂でとぶつらさに耐えながら跳ぶアニキをみて
痛みに耐えて頑張ったっていう首相の言葉を思いだしました。
予想を大幅に越えて公演が長引いたのでつらかったですね。

どう考えても攻め過ぎです>14公演

現在の運のよさだと来るまい撥ねられるとかよりも
隕石に当たるぐらいの確率になってきた気がします。
なんとか生き抜いていこうと考えております

投稿: ごそはち | 2006/07/15 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44901/10926992

この記事へのトラックバック一覧です: 松浦亜弥コンサートツアー2006春 〜OTONA no NAMIDA〜 新宿:

« 中澤裕子 Birthday Special〜33の物語〜 | トップページ | カジュアルディナーショー 安倍なつみ »