« ハロコン2006新春 エルダークラブ | トップページ | ハロコン2006新春 エルダークラブ その3 »

ハロコン2006新春 エルダークラブ その2

というわけで曲ごとの感想を書こうかなぁと
ひどく主観が入っているのできっとなんの参考にもなりません

1曲目 女子かしまし物語

まずは全員で歌います
今回は歌詞がちゃんと出演者のものになっています。

正月らしく、みんな和風の衣装で登場
着物っぽいのですが一部のメンバーは片方の肩を出してたりします。
我らが保田さんであったり、メロンのボスこと斉藤さんであったり・・・

保田さんみて大喜びしてる自分が少々痛々しいですね。


2曲目 恋のダンスサイト

安倍さんと後藤さんが並んで歌ってます。
飯田さんも保田さんも当然います。
懐かしいですね。

懐かしさを感じてる自分がだいぶ痛々しいですね。


3曲目 Good Morning / 安倍・飯田・柴田・村田・あさみ・みうな

こっからグループに分かれて歌います。
でいきなりもっと懐かしい曲です。
ってか会場にいる人は知ってるのでしょうか?
そして何故、ここに保田さんが混ざってないのでしょうか?

憤慨している自分がかなり痛々しいですね。

|

« ハロコン2006新春 エルダークラブ | トップページ | ハロコン2006新春 エルダークラブ その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44901/7988854

この記事へのトラックバック一覧です: ハロコン2006新春 エルダークラブ その2:

« ハロコン2006新春 エルダークラブ | トップページ | ハロコン2006新春 エルダークラブ その3 »